フガドコ

広島見るもの歩くとこ

2008年11月

ワタクシ、メインのPCはVistaなキューブベアボーンなのですが、モバイル用途には(もらい物の)VAIOのPCG-TR2を使っています。
カーソル移動は座って使う分にはタッチパッドで全然苦にはならないのですが寝転がって使うとキーを打つ際にタッチパッドに手が当たってしまい少々具合が悪いので別途小さなUSBマウスを使っていました。
ただ、TR2にはUSBポートが2個しかないので1個をマウスに使うと残り1個をカードリーダーとUSBメモリが取り合うことになるので、その度に抜いたり差したりしないといけないのでどうにかならないかと考えていました。

幸い、TR2はBluetoothを載せているのでこれを利用すればUSBポートを使用しなくてしみます。しかし、探してみるとBluetoothマウス、特にコンパクトなものは非常に少ない上に値段も高いのです。これにはいろいろな理由があるのですが、そんな中で見つけたのがThinkPad Bluetoothレーザー・マウス
意外に値段も安いし、コンパクトそうってことでお取り寄せしてみました。

届いたのはThinkPadらしい素っ気無い箱。
8281d5c7.jpg

箱からマウスを取り出してみると表面はピーチスキン仕上げではないですか。しっとりとして、掌に汗をかいても滑りにくい。かってのThinkpadを髣髴とさせる仕上げです。

今まで使っていたMicrosoft Mobile Optical Mouseとの比較。
6a01808c.jpg

モバイル機にはちょっと大きいかも。

実際に使ってみるとさすがレーザマウス、かなり敏感に反応します。持ってみると単3電池2本使用でそこそこの重量感があります。位置直しのちょっと持ち上げる時に重さを感じますが、机の上で使うにはこれぐらいの方がいいでしょう。じゅうたんの上など抵抗が強いところで転がすには少々抵抗が強く感じるかもしれません。


設定ですがVAIO標準のBluetoothソフトで問題なく使用できます。マウスですのでパスキーも必要なく、さくさく認識します。
4f3983ca.jpg



特筆すべきは電池の交換方法。
c8f2255b.jpg

本体下側のスイッチで上カバーがカパッと開きます。
・・・うーん。夜中に台所に出没する憎いアイツのようですな。


現在、広島市役所前で電停の移設工事をしています。
これは今の電停が信号の手前にあるために乗降が終わっても信号が変わるまで発車出来きなかったものを、交差点を通過したに電停を設置して発車をスムーズにしようというもの。

4d697a67.jpg

交差点を挟んで互い違いに設置されている電停がそれぞれ反対側に移設されます。

1d3855de.jpg

基本的に広電の電停は埋設物がないのでひたすら掘って掘って基礎造って~♪です。

工事看板には「市役所前停留場移設工事」とありました。そうですか今でも”停留場”なんですね。

f02155ce.jpg


山口県広島観光物産センターに出ている看板です。
紙屋町交差点という非常に人通りの多い場所にありますが
旅行会社や画廊と同じ並びであまり目立たないスペースです。

以前は単なる観光案内所でしたが最近では積極的に物販を行っていて
覗いてみるとなかなか面白いところです。
店内に小型の業務用冷凍庫があるのでそこに保管してあるようです。

くじらは魅力的ではありますがここからだと電車で持って帰るのに勇気がいります。

おいでませ山口館広島
http://www.oidemase-h.jp/


本日は毎年11月23日恒例のカープファン感謝デーです。
先日、入場券を頂いたので行ってきました。

d6fb8914.jpg



新聞発表では2万6千人とのこと。
6e5fe112.jpg

主観だともう少し少ないとも思いましたし、再入場用にも券を配布してましたのでそこまでは入ってないと思います。それでも昨年が2万人ですから、やっぱり外野を空けてよかったようです。

初っ端のトークショーは栗原、前健、中東、大島
51d541e2.jpg

基本的に最初のトーク以外は年齢順なのですが他の2人を差し置いて栗原の次にマイクを奪おうとする前健が印象的。彼は強くなるぞ。

外野グランドの開放。
DSC_2101_093
普段は入ることの出来ない芝生の上で座ったり寝転んだり。

キャッチボールをする大竹。
1464b22a.jpg

投げても捕ってもバッチシです。

抽選での記念撮影に応じる中東と上野。
fab201d5.jpg

斜めなのは前の人の頭上越しにノーファインダーだからです。

見よ、この芝。
0829d05d.jpg

スリスリまでしちゃったぞい。

ライト側のカープブルペン。中央の茶色い板が「津田プレート」
DSC_2152_097
よく見えないので今度、代休の日にでも行ってきます。

トークショーの1コマ。
4cd8652e.jpg

ゼスチャーゲームでTIMの”命”を真似る東出。

アンガールズの真似をする前田。
1c94ae8e.jpg

この数年、前田はファン感では非常にファンサービスをします。これはOFFのゴルフ大会などでもそうですね。非常によくしゃべります。なにやらチームに対してワシはファンにも優しいよ、扱いにくくい選手じゃないよっていう”必死な営業アピール”のような気がしないではありません。その一方ではミニゲームには絶対参加したりしないという1面もあります。

これが来期からの新ユニホーム。栗原のがビジター用で、大竹の方がホーム用です。
DSC_2205_100
濃紺の復活。蒸れない新素材メッシュの採用と話題盛り沢山の新ユニです。しっかしビジター用の方がかっこいいなあ。

ドリームゲームでパンくい競争参加の松山。
f2f0216d.jpg

適材適所ですな。

同じくドリームゲーム参加の前健と斎藤。
172faf67.jpg

前健の性格が見事に出ています。

同じくドリームゲーム参加のW青木。
93f0ddb0.jpg


d63ccc46.jpg

もう、どっちがどっちやら。

同じくドリームゲーム参加の東出と梵ちゃんの同年齢対決。
264d0a66.jpg

東出の重りを踏みつける梵ちゃん。グランドでもこれぐらい執念を見せてくれ。

ゲームは以後も続くのですが、ここで電池切れ。そういえば、昨日サンフレ撮ったのに充電せんかったわ。

よってこれは携帯画像。
e8c8fb53.jpg



気になったのがマナーの悪さ。外野席の開放ではしゃがみこんで芝をむしってペットボトルに詰めているのが居れば(赤いシャツのデブ、お前だ)開場後の球場周辺の席取りの残骸。8edd34e2.jpg

こういうのを見ると、新球場は全席指定席でいいんじゃないの?って思ってしまいます。

およそ1年ぶりにサンフレッチェのザスパ草津戦を試合観戦にビッグアーチへ一行って来ました。
年度当初の予定では数回は行くはずだったんですが、意外に市民球場のほうへ観戦をしてこの体たらくです。
いや、今日もTSSさんからタダ券もらったから行ったってのが正解なんですがね。
TSSさんアリガトー。ただ、贅沢言うならもうちょっと早く送ってもらうと有難いです。その週にもらうと、友人を誘ってもね・・・今回もペア券なのに一人観戦です。しくしく。

さて、いざ観戦に出る段になってどうやっていくかを考え手なかったのが発覚。
サンフレ試合時のシャトルバスは以前はアルパークと横川からの2系統があったのですが広電さんがあっさり切っちゃったので今は横川からのみ。
自家用車も近くにおけるあてはあるのですが、私の観戦スタイルはゲームが始まる前からアルコールよドンと来いなのでそれも却下。
ふと思いついたのが西広島からのボンバス。五月が丘のどんづまり、修道大南口からならビッグアーチまで歩いて30分強くらいだから悪くはないなと。時刻表を見ても30分に1本あるのでいいかなと思ったのですが、昼飯を取るなら横川の方がいいという結論で、結局シャトルバスを選択しました。

ビッグアーチに着いたのは13時前、売店を物色したのですが特に心惹かれるものは無し。
それよりショックだったのは食堂のスポデリのランチが激減されていること。以前は数種類あったランチが日替わりと弁当だけに。Aシティの張り紙でランチが変わったみたいだよという話は聞いていたのですがここまでとは。結局、ここの経営はイベント時や近所向けの仕出し拠点が手に入ればよかったんですかねえ。

そんなこんなで間食用にバラのもみじ饅頭をいくつかとチューハイを買って席に着きました。
試合自体は”勝ててよかったね、馬鹿ヤロー”というのが素直な感想。4-3で勝てたとはいえ、草津相手に今期最多の3失点。守備の要を2人欠いたという悪条件でしたが、その代わりのシフトが全く機能せず切り込まれて失点といういやはやなんとも。
ボールを取って回しても精度が悪く、すぐ取られてしまう。何度も楽山がサイドからボールを上げるのにそれがシュートに結びつかない。サンフレは攻めているのにシュート本数がホントに少ない。一方ザパスは点を取るとスピードを緩めずゴール前まで来てシュート。防いでもすぐに蹴り込む。ザパスも精度が悪かったからあの程度で済んだんだと思う。今回はホントに相手に感謝だ。

以下、飲んだくれの写真集なり。

試合開始直前。もろもろのセレモニー終了後、巨大ユニフォームがバックスタンドに出ます。今日はどこの高校だったかな?忘れました。
677cbd75.jpg

注目は画面下部、芝かぶりシートの新設。おーこれ、いいな。今回はモニターだけども、来シーズンは即全試合でやってほしいな。もちろん、四隅で。問題は金額だけどね。

佐藤が取ったPKを見事に後ろ向きからのシュートで決めた槙野のヒゲダンス。
9dacf635.jpg

相方は柏木。

ゴール前の楽山。
1aa1d85e.jpg

走っても蹴ってもいい選手です。思い切りもタイミングも。あとは精度がつけば言うこと無しです。
久保ちん。
5b6a4f18.jpg

一時の猛烈な切り込みは影を潜めていますが、それでも彼一人で何人ものDFを引き付けておく事の出来るプレッシャーは健在です。

決勝点を決めた森脇。
8ab1ab52.jpg

よくもあの状態で決めてくれました。ワタシ見ていてもよくわかりませんでした。ハイ。

試合終了。
a340dc46.jpg

GKの佐藤もよくやりました。あれが入っていればというシーンが何度もありました。

↑このページのトップヘ