フガドコ

広島見るもの歩くとこ

2009年07月

現場から帰社中、15時頃に大塚付近でアストラム下を南進していると後ろからでっかいアウディが迫ってくる。しかも乗っているのはスキンヘッドのごつい外人が2人。
ひー煽っているよ。前が使えて遅いんだよー、ワシがとろいんじゃないよーと心の中で叫びながら100mばかり進むとアウディは右折しビッグアーチの方へ去っていった。

後でよーく落ち着いて考えてみるとあれはストヤノフでスキンヘッドじゃなくて前髪の後退でした。前日練習に急いでいたんですねぇ。

それにしてもごっつい車です。くいっと一踏みすりゃぐわぁーんとスピードが出ますね。前に飲みで一緒になった白バイ隊員が広島の外国人選手は必ず一度は中国道で捕まえると言った意味が分かる気がします。そう言えば相手が気づかずに(?)さらに加速したらあっという間に置いていかれるとも言ってました。そういう時はアイツヲツカマエルノハオレダとばかりに隊員の間で手配書でも回るんでしょうかね。

県立美術館地下講堂においてAFH主催の「旧市民球場を再活用したいぞ」フォーラムを開催させていただきました。

このフォーラムを開くに当たり万全の体制を整えるべくスタッフ間で綿密な打ち合わせを直前までしました。パネリストも偏らないようにかつ有意義な話で盛り上がるような方を呼ばせていただきました。参加者が100人来ても問題ない準備をしました。
しかしながら当日は朝からバスタブを蹴飛ばしたような大雨です。外をちょっと歩くだけで足元はずぶ濡れ。私が単なる参加者なら家から一歩も出なかったでしょう。そんな中で約40名の方が来て下った。これは多いとか少ないのではないのですよ、来て下さった方がいらっしゃるだけでも大いに感謝せねばなりません。そして当初想定したよりも多い4名の市議会議員の方が来てくださった。これはこの問題がいかに重要であるかを端的に示しています。と同時に自ら行動する議員の方にも大いに感謝です。

d65bc7d1.jpg



ここでは私は何がどうだったということは書きません。既に2ch上にはフォーラムに来てくださった方がレポートして下さっていますし、同じく来場されていた三振居士さんが御自身のブログで詳しい内容を書かれています。AFHとしても近日中に議事録を上げますのでそちらをご覧ください。大体、私はスタッフとしてずっと動き回っていたので通しで聞いてないのです。私が書くのはフォーラムで出た意見に対しての思いです。(ああ、突込みとも言います)

三宅市議が出された話の中で市民球場の耐震診断と補強工事の入札が7/7から始まっているとありますが、私が入札情報を見た限りでは現在出ているのは解体のための計画・積算業務のみでこれは7/31が入札の締めです。

市議の方から繰り返し出たのが地方自治体における首長の権限の強さのこと。
市長に絶対的な権限がある、議会は市長の出す予算案を議決することしか出来ない。確かに予算提案に関してはそうなのですが、じゃあ、議員立法が全く出来ないかといえばそうではありません。予算を伴わない条例の提案には基本的に制限はありません。ですので球場跡地選考会のメンバーの決め方、あるいはコンペの仕方についてといった部分は議員提案で行ける筈です。もっと極端言えば市の決めた跡地開発プランそのものを廃案にさせることも出来るのです。もっともこれには廃案にした後は球場を継続使用するにしても再コンペをするにしても予算が必要になると予算の市長提案が必要になります。なので市民球場の閉鎖は無くなった、けど管理予算も無いから廃墟になっちゃったとなる可能性もあります。この辺を市議会が検討した形跡が全く見られないのが私の議会に対する不満の一つです。

このへんは市長と知事の違いはあれど樺嶋秀吉氏の
『知事の仕事 一票が地域と政治を変える』朝日選書が分かりやすいです。長野県の田中知事誕生直後の発行なのでヤッシーバンザーイなところがあれですがその頃は期待してたんだよということで目をつぶりましょう。

また、事あるごとに跡地問題の混乱の原因は市長にあると議員の方は言われてますが、それはあまりにも一面的な見方ではないかなと思います。そもそも事の発端は昭和27年に決定された都市計画であり、60年立ってもろくな見直しもせずに球場跡地を当初の計画通り更地の公園にしょうとする広島市の姿勢こそが一番の問題ではないでしょうか。そして忘れてはならないのが広場でのイベント主催と名義貸しで儲けようとする代わりに市に不利なことは報道しようとしない地元マスコミの存在。
広島市の跡地プランにとって折鶴ホールは刺身のツマみたいなもので広場が出来さえすればホールはどこにあったって大した問題ではありません。それなのに批判の矢面に立つのは市長の折鶴ホールで市長の陰に隠れてこそこそと球場解体を目論む広島市内部の動きにを止めようという声はほとんどないのが現状です。さらには腐肉に群がるハゲワシの如く周辺活性化の為にどんな広場がいいかとか広場の有効な使い方を考えようという団体が出てくる始末なのです。だ・か・ら いつ解体が議決されたんだっての!

最後に一つ、広島復興の柱となった「広島平和記念都市建設法」
この法律を紹介する広島市のパンフレットには市民球場はこう紹介されています「平和都市にふさわしいスポーツの殿堂として、地元財界からの寄付金により建設されました」贈られた折鶴は全て保管せよと言う秋葉市長は民間からの寄付で造られた市民球場は折鶴ホールの為に更地にしてしまえという。これは大いなる矛盾ではないですか。



行ってきましたよ。新球場でのオールスター戦。
前回の開催権を松山に譲ったので広島での開催は12年ぶり、順当にいっても次回開催は6年後。建築中からの新球場ウォッチャーとしては行かないわけにはいかんでしょう。チケットは先行販売でも一般販売でも負け続けたのですが何とか入手し隅っこに潜り込みました。

この日は朝から大雨でニュースを見ていると新幹線は停まるはで、開催も危ぶまれましたが遠方からの方も多いし強行するだろうなと予測。昼過ぎから市内某所で会合がありそれに参加の後タクシーで球場に向かいました。平和大通りを東進したのですが鶴見橋付近で既に渋滞。段原を越え平和橋を渡ったところで降車しました。

試合開始1時間前ですが球場前はこの混雑振り。
P1000021_186
グッズ売り場と記念撮影が混ざった人混みですが一般の試合でも休日の好カードの時はこんなものです。

セパのマスコットも勢ぞろい。記念撮影の一番人気はドアラ。ハリーホークの周りはちと寂しいのは小さい子どもには顔つきが少々怖いからかもしれません
P1000019_185
この辺は携帯のP-04Aのカメラで撮影。意外とよく写るわ。

私の席はライト1階席の最後部、通路のまん前39573380.jpg

お蔭さんで出入りが非常に楽でした。横が柱なんで飲食物の置き場には困りませんでした。視界もグランド全体が見渡せて非常に良好。唯一の難点は大型映像が全く見えないこと。内野にサブスクリーンを付けるかリボンビジョンの上手な運用でカバーして欲しいものです。新球場の映像系は基本的にカープの職員さんが操作しますので機械に慣れた2年目以降は期待できるかもしれません。聞くところによれば大型映像の更なる演出用にPowerPoint練習してるそうですしね。

気がつけばゲートの上にやしの木があります。
26732ecd.jpg

意外にいい感じです。オーナーが雑誌などで気に入ったものを見つけるとそのページを破って使えるか職員に検討させるそうですのでこのヤシの木もそうなのかもしれません。

試合前のホームラン競争。
1b26fbef.jpg

栗原に投げるのはカープの背番号18。但しマエケンではなくて佐々岡氏。

マツダ アクセラで現れた玉木 宏が開会宣言。
77526c62.jpg

グランドに車を入れるとはスポンサー権限使いたい放題。

エグザイルごっこに興じるマスコットキャラたち。
b0f50b71.jpg

正直な話ホームベースの辺でこまごました事されても外野や3塁側からは全然分かりません。普段の中継もそうですがTV中心で球場観戦者をおざなりにしているとしっぺ返しを食らいますよ。

国歌斉唱はケミストリーの2人。
fc1a5c17.jpg



始球式時には少年野球の子どもらが守備位置につきます。
3c15dd7e.jpg



始球式
ebcfc8f2.jpg

どうみても邪魔をしているようにしか見えない(笑)

サインボールを投げ入れ守備位置に戻る赤松。
4e10a474.jpg

試合中ほとんど座りっぱなしでしたのでやたらと赤松の写真が多い(苦笑)

ルイス、石原、栗原、東出、赤松。
1df8d8a9.jpg

ここだけみるとカープの試合みたい。

見事に栗原が後逸。
b416cd6c.jpg

捕れない球じゃなかったんですけどねえ。

5回終了後のイベント。
54e1706d.jpg

大技を繰り出すともったいぶっていたのがこれだから後ろでずっこけているのが1名。

麻袋を穿いての障害物競走。
fa15a454.jpg

なんかカープのファン感みたい。

要は旗取なのですが違う旗でごまかすのが1名。
ddc01f6c.jpg



簀巻きにされるトラッキー。
9edde892.jpg

この辺は日頃のチームの行いかもしれない。

7回セリーグ攻撃前の風船飛ばし。
1252245f.jpg

5回辺りから風船飛ばしは7回の攻防後の「球場へ行こう」の曲が終わった後にお願いしますとのアナウンスがかなりあったにも関わらずそんなこと知ったこっちゃねえという広島ファンが7回のセリーグ攻撃前に一斉に飛ば試合は中断。

こちらが正しい飛ばし方。
5829c4fb.jpg

気のせいか数が少ない様な・・・

今回導入されたバックネット裏を移動するカメラ。
5cd95409.jpg


490b12ea.jpg

あくまでも仮設ですが評判いいようなら常設にして欲しいですね。

試合終了後に突如の大雨となったのですが表彰式は関係なしに行われます。
27a93a8a.jpg

関係者は傘ありますが選手はのざらし。

雨降る中を広島駅までとことこ歩きましたがたいした混乱も無く普通にJRに乗れました。アナウンスでは花火大会の終了と重なり混雑がピークだったらしいのですが、球場を出て1時間後には家でシャワー浴びてましたよ。
従来の市民球場だと西方面に帰る人は試合終了後は貨物以下の扱いで広電の狭い電車に詰め込まれていたことを考えると雲泥の差。ホントにね基町の市民球場はナイター終了とラッシュが重なると車内は子供は泣き出し車掌は怒鳴りだす。金払ってこの仕打ちかよとこっちが泣きたくなるような有様でしたが、これが無くなっただけでも新球場様々です。

えーと、試合はパリーグの勝ち。シーズン中は滅多に見ることの出来ないリードされている状況での永川の登板と、よく見る制球定まらずで塁を埋め自滅する永川が見られました。後半戦の行方をもろに暗示している気がするのは私だけかなー。

サンフレの試合のある時によく行くのが蕎麦とうどんの「扇」

投てき下駐車場の1本下の道にある民家を改装した小さなお店です。

ここは営業時間内であったもその日の麺が無くなるとおしまいなので日によっては結構早い時間で閉めてしまうのでどうかなと思い行ってみると、店主御夫妻が店の前に水を撒いていました。日曜の13時前なのでもう閉店かと思ったのですが聞いてみると営業しているとの事なのでいそいそと店内へ。

店内に先客はいないので使い込んで木目の浮いたカウンターを一人で占拠します。
蕎麦もうどんもって店は正直な話どちらも大したこと無いって店が多いのだけどここは別格。どちらを選んでも後悔がありません。

この日頼んだのはぶっかけ細うどん。
いつもように店主がやけどしそうなくらい鍋に顔を近づけて茹で加減を見ているのを眺めながら待つこと大体、10分。
出てきたのは細うどんの上に天かすと葱、しいたけがのった冷たいうどん。
適当にかき混ぜてうどんを口にしたのですが細いけど、エッジが立ち粘りと滑りがあり、実に気持ちよくすすれます。

暑くて熱いサッカー観戦の前に冷たくてうまいうどんが食べられたのは実に喜ばしいこと。もっとも試合開始はここから5時間後なんですけどね。

P1000002_154


本日は18時からビッグアーチでサンフレxジェフの観戦。

12時半に正面駐車場に車を放り込み、昼食、散髪(またかい)
戻って来たのが14時半。そこでごにょごにょし、車で仮眠。途中で大雨降ったのでエンジンかけなくてよくて大助かり。
17時入場。スタンド裏のカレーで夕食。陣取ったのは限りなくアウェーに近い自由席。うーん、なにからなにまでへそ曲がりな行動だ。

千葉の固い守りを広島が力でこじ開ける、そんな試合でした。
前半は広島の選手に対してとことん密着して動けるスペースを作らせない千葉に対して手も足も出せない。偶にチャンスを掴んでもゴール前の佐藤寿がゴールをスルーしたりシュートをミスったり見せ場が無いまま前半終了。

後半開始直後に佐藤寿がゴール。あとはひたすらDFまで投入して大人数でゴールを徹底的に攻めるいつもの広島。皆で走って蹴って押し込む正に走力結蹴。

あの後半をみると妙にぬるい前半は体力温存と千葉の守備のパターン確認だったと納得。フル90分駆け回ることが不可能なら前半死んだふりもありかもしんない。

けど、自分でけっ躓いても派手に1回転する千葉の選手の姿は正直見苦しいです。「みんなアタイを見てー」とばかりに繰り返し芝の上をゴロンゴロン。そういうことは家の布団でやってくれ。

昨日の試合を見る限りでは柏木、森脇、中島あたりはボールを蹴って、引いて、回って、また走って、一度ボールを取ると持っている限り奪われることは滅多に無い。4e3e3e16.jpg

いや、その代わりパスをボロボロ、カットされるんだけどね。、

これは何のスポーツだ?
e5027493.jpg

このままミキッチを投げ飛ばすのかと思ったぞ。

90分間ノンストップで声出し、飛び跳ねの千葉サポーター94932fa7.jpg

千葉の選手より運動量多いんじゃないか(笑)応援のスタイルが違うので比べてもしょうがないけど広島のサポーターが結構沈黙の時間が長いのと比べると対照的。

さて、問題です。この写真の中に両チームあわせて何名の選手が写っているでしょうかDSC_7432_156


時折、後ろからのパスをカットされカウンターかけられるとあっという間に崩れるDF陣はもう、ハラハラドキドキですけどまあ、楽しめた試合ですよ。

試合後はどこぞの大将から召集かかっていたのでまた裏でごにょごにょ。駐車場に着いたのが20時40分。駐車場から出れたのが55分。うちの前まで戻ったのが21時10分。これぐらいならナイトゲームも来れるかなあ。

↑このページのトップヘ