フガドコ

広島見るもの歩くとこ

2010年03月

朝刊でサンフレACL初勝利を知る。昨日は帰るなり布団へダッシュでしたからねえ。。お陰で久々の七時間睡眠でした。とにかく、初勝利おめでとう。・・・見たかったですねえ。

今日はお仕事で庄原です。作業的には結構順調なのですが、終わりが見えないのがなんとも・・・はてさて、何時に終わるのなら。

五輪検討予算の再議決は公明党が寝返り100万円削られただけでほとんどが復活…なんのための市議会でしょうね。。いやー政治って怖いですねえ。ところでこの再議決のためにかかった費用は100万円どころじゃないってのは皆様分かってらっしゃるのですか。

昨日も今日も出勤。2日とも往復で運転五時間のプチ出張です。

市長が予算の再議決権行使ですか・・・31日に修正案を再審議。成立には3分の2以上の票が必要。不成立の場合は市側・議会側それぞれ予算案の再提出が可能でそれは過半数で成立。球場条例廃止が否決なので解体費削除の再修正案も可dしょうが市長の切り崩しも凄まじいものがあるはずなので悩みどころです。
市民生活に直結した予算を盾に迫るんでしょうねえ。寝返るほうも大義名分が立ちまつし。

出張先で現役の貸本屋を見つけました。
大きな病院の真ん前で患者相手にしているようです。入院中患者相手なら大きく増えもせず減りもせず需要が読みやすいのでしょう。
コミックが50円~になっていましたが、それはおそらくは旧刊で新しいものはもっと高いはずです。ならば数回で元は取れるので商売は成り立ちます。
いっそのこと病院で患者に携帯端末を貸し出し、ダウンロード課金でコンテンツ配信なら安定的に・・・とかいらんことを考えてしまうのは悲しい性です。

ここのところいろりおありすぎて正直いろいろ疲れました。仕事もその他も。年度が代わったらしばらくおとなしくしていましょうか。

ネットで庄原の桜の開花状況を見ているとやや遅れ気味の様子です。咲き始める前に戻り寒波がくると遅れるのです。
さて、いつ撮影に行くかな。いや行けるかな。

朝から仕事でみぞれ気味の雪が降る湯来町へ。
うーん、遠くの山が見えない。朝の天気予報でこんなん言ってたってけ?
あっそうか、フジテレビが放送権独占なのにフィギュアの世界選手権を流さず他局と大して変わらん内容の朝番組流してたんでテレビを切ったんだった。
素直にNHK見てりゃよかったのね。

ここまで来たら立ち寄らない訳にはいかない湯の山温泉の竹下桜。ほぼ満開。265ffbfb.jpg

奥側が切り開かれて以前の幻想的な雰囲気は失せたものの凛と立つ様はやはり見事。今日は急な仕事だっのでコンパクト機すらも持ってないので携帯電話内蔵のカメラ機能で撮影。意外によく写りますね。

この桜が樹齢60数年。一本桜だとこのぐらい大きくならんと絵にならないし人も呼べない。ソメイヨシノだとこの辺で寿命が来てしまうってのも僕がいまいち好きになれない理由の一つだな。

昨日、AFHが2万人以上の署名を市議会に出したの中国新聞の表にも裏にも署名提出の記事がない。
怒りの問い合わせ電話をした人によれば前日の紙面で前回の署名を追加で出した事を掲載した際、今回の署名を24日に出す予定と書いたので今回は記事無しという回答だったそうだ。代わりに出てるのは五輪予算削除で慌てて出してきたコンパニオン派遣の会社が慌てて出した七千余の署名の件。

市議会を通り抜けると「党議中」という札をかけて戸を閉めている会派が二つ。その外ではマスコミ各社が中の様子を伺いしろうとしていた。そういや昨年の否決のときも同じようなことしていたなあ(遠い目)

昼過ぎに市議会予算特別委員会で、解体に必要な球場条例の廃止案が否決されたことが伝わる。ひとまず球場の解体は中止。

広島市の公文書館でこんな催しをしていました。
P1000652_656
非常に控えめな看板で普通に歩いていると見落としそうなぐらいです。展示内容は昭和30~40年代の基町、紙屋町、広島駅、西部埋め立て等写真展示です。。

私が生まれる前の景色ではありますが結構50年代まで見られた街の姿もありました。広島駅前の歩道橋なんかは懐かしく思う人は結構いるのではないでしょうか。
P1000653_655

今回に限らず公文書館では収集資料の公開展示をちょくちょくしています。事前に市の広報に出ますので興味ある人はチェックしてみるといいかもしれません。

↑このページのトップヘ