フガドコ

広島見るもの歩くとこ

2011年08月

8月23日の中国新聞に横川駅北側の「旧電気試験所」解体のニュースが出ています。

被爆の旧電気試験所を解体へ
 広島市西区三篠町の被爆建物、旧電気試験所広島出張所が取り壊されることが22日、分かった。年内にも解体され、跡地にはスーパーが建つ予定だ。土地と建物を所有する中国電力の子会社は被爆建物があったことを伝えるため、壁面の一部を生かしたモニュメントを設ける。
 市などによると建物は1937年2月に完成した鉄筋2階建て。旧逓信省が電気計器の検定に使っていた。設計は当時の逓信省職員で、後に日本武道館(東京)などの有名建築も手掛けた故山田守氏。上薬を塗ったタイルを壁一面に張るなど逓信省関係の建物のデザインの特徴がよく残っているという。
 爆心地から1・79キロの建物は被爆時、爆風で窓ガラスが飛び散った。旧出張所では職員と動員学徒の計4人が死亡、24人が重軽傷を負ったという。
 61年以降は中国電力の子会社で不動産管理などの中国企業(中区)が所有。特別民間法人の日本電気計器検定所(東京)が中国支社として使っていたが、今年2月に西区へ移った。老朽化が進んでおり、中国企業が被爆建物として登録する市へ解体を申し出て了承された。
 跡地には来夏、スーパーのスパーク(西区)が進出予定で、10月に解体工事が始まる。
 市によると、市内の被爆建物は同出張所を含め89件。登録を始めた93年以降、13件が解体された。

2011/8/23 中国新聞


「旧逓信省電気試験所」がどんな建物かについては昨年の読売新聞に詳しい記事があります。

ffead0b2.jpg


c74ac0f5.jpg


この建物は戦前の逓信建築としては貴重なものです。民間企業企業の持ち物とはいえテナントがいなくなり1年で解体というのは性急な気がします。私自身この建物に関心があり昨年7月28日に中国企業にメールを送りましたが1ヶ月近く経った8月19日に送られた回答は
お問合せの弊社が三篠町一丁目に所有している土地および建物は、日本電気計器検定所様に賃貸していますが、同検定所様が移転された後の取り扱いにつきましては、現在、検討中であります

しかしこの新聞記事を見る限りはその時点では既に解体する意向だったようです。広島市は解体の申し出があった場合は保存の働きかけや内部での検討をせずにただ粛々と手続きをするだけなのでしょうか。それではどんどん数が減っていくだけだと思います。この建物の場合は元々は国有財産だったのですから尚更どうにかならないものかと思っております。私は結果的に壊すことになるのは仕方がないとは思います。でもその前にしっかりと議論をして欲しい。ただそれだけなんです。
def0f237.jpg


これ以外にも以前取り上げた南区の東大橋架け替えに伴う日本特殊グリース倉庫も取り壊しになります。
これなどはレンガ造りですので切断して他所へ移転をしようと思えば出来るものです。 費用の点もあるでしょうがもっと広島はただでせえ戦前の建築が少ないのですからもっと 広島市は積極的に被曝建築の保存に関わるべきではないでしょうか。
0b1458d0.jpg


電気試験所の件に関しては出店者のスパークも申請を見る限り敷地目いっぱい使うような建物を計画しているわけではないので古い建物を活用するような計画にすれば株が上がるのではないでしょうか。幾ら安売りが商売といっても生き方まで安っぽくる事はないと思うのは私だけでしょうか。

環境省が動物愛護管理法の改正について国民の意見を求めるパブリックコメントの提出期限が8/27(土)に迫っています。動物を守る法律はこの動物愛護管理法(動物愛護法)しかありません。その5年に1回の改正のための意見募集です。

この法律改正についてはこちらのサイトをご覧ください。

今回意見を求めているのは下記の項目です。

   1.深夜の生体展示規制
 2.移動販売
 3.対面販売・対面説明・現物確認の義務化
  4.犬猫オークション市場(せり市)
 5.犬猫幼齢動物を親等から引き離す日齢
 6.犬猫の繁殖制限措置
 7.飼養施設の適正化
 8.動物取扱業の業種追加の検討
  (動物の死体火葬・埋葬業者、両生類・魚類販売業者、
    老犬・老猫ホーム、動物の愛護を目的とする
    団体、教育・公益目的の団体)
 9.関連法令違反時の扱い(登録拒否等の再検討)
10.登録取消の運用の強化
11.業種の適用除外(動物園・水族館)
12.動物取扱責任者研修の緩和(回数や動物園水族館・動物病院の扱い検討)
13.販売時説明義務の緩和(犬猫以外の小動物等での説明義務項の緩和の検討)
14.許可制の検討(登録制から許可制に強化する必要性の検討)

意見を送るのはメールでO.Kですし
チェックをするだけで簡単に文章を作成出来るサイトもあります。
http://cats.velvet.jp/pc/pc.html

法律を改正したくない業者の組織票が横行しているという話もあります。
これ以上不幸な動物を増やさないためにもご協力をお願いします。

もう一月前になりますが、SPDのペダルとシューズを購入しました。

SPDとは自転車のペダルとシューズを固定するピンティングの1種でSPD以外にはSPD-SLがあります。違いとしてはSPD-SLはSPDよりも強力にペダルとシューズを固定する代わりに固定金具(クリートという)が靴底に露出して歩きにくくSPDは引っ込んでいます。私は自転車から下りて歩きまわることが多いのでSPDを選びました。

以前から買おうとは思っていたのですが僕の足革靴だと3Eから4Eと幅広な上に結構甲が高いのでランニングシューズでもナイキとかの海外メーカーのは入らないことが多いので実際に履くことが出来る場所で買おうと考えていたのです。
ee92f96c.jpg


そこでTwitterでいけぴーさんに「どこが沢山おいていますか?」とお聞きしたところ海田のキムラ自転車さんがシマノとマビックを多く置いているんじゃないかと教えてくださったので7/2の土曜日に店舗に行ってみました。2階のスポーツ自転車コーナーに上がると確かに壁にずらっと並んでいます。

ほほーと眺めているとお母さんが話しかけてこられましたので「SPDシューズとペダルの購入を考えていること、予算はシューズとペダル込みこみで2万円、、歩き回ることが多い、足の幅が広いこと」を伝えると「シマノなら幅広のモデルがあるよ」ということで合いそうなものを幾つか出して来られました。そこで幾つか履いてみたのですがそのうちに「幅広じゃなくていいんじゃないの?」といわれマビックの通常サイズの靴を持ってこられました。それを履いてみますと確かにぴったり。
どうも自転車のシューズは革靴や他のスポーツシューズに比べて幅広のようです。
それから幾つか履かせてもらい同価格帯なら軽いことと、マジックテープと紐の併用で走行中にほどけにくいということでマビックに決めました。
ペダルはシマノ片面SPD片面フラットのものにし、身軽な格好をして自転車できたので明日また来ると伝えると「一晩よう考えてきんさい」と取り置きをしてくださいました。
5bfc7ad0.jpg


翌日に履いている靴が入る大きめのショルダーを掛け再度キムラ自転車さんを訪れました。

1階で昨日のことを伝えると奥からシューズとペダルを出してお兄さんが早速クリートの取り付け位置を確認して交換作業を始めてくださいました。その間に僕は2階に案内され握り手の付いた台に固定されたSPDペダルで脱着の練習です。30分くらいしてようやく(割と)スムーズに出来る様になって1階に下りるとペダル、シューズと共に作業が終わっていて、店主さんからバネは一番弱くしていることなどの説明を受けました。

その後時間があったので再度2階へ上がりヘルメットを見させてもらいました。僕の頭はサイズ自体は60以下なのですが形の関係でなかなか合うのが無いのでこの際とばかりに試着をさせていただくとカフスとセレブがぴったりです。こちらの方は自分の考えている予算よりも上ということもあり検討ということで下へ降りてカードにて支払いを済ませました。その際に店主さんがステムのワッシャー足りてないことを指摘してくださいました。
d399daf8.jpg


SPD化の恩恵は絶大で2割から3割ぐらい楽になったように感じます。登りもヘタレなりに前よりは登れるようになりました。
あれから1月以上たちますが未遂はあれど一応まだこけてはいません。といっても忙しいこともあって500kmぐらいしか走ってないんですが(笑)

なにはともあれいけぴーさんとキムラ自転車さんには感謝です。

先日ポタリング中に南区の本浦で見かけたこの建物、珍しい長屋門です。結構立派でものです。

0fcc3280.jpg



この日はタイヤ交換したばかりでちょっと不安だったので近場をぐるぐる回りました。いえタイヤ自体に問題はないのですがはめたのが私なんで(笑)なんせ初めてなんでいきなり遠出せず近所で慣らしをしとこうと。





なんでお前は前日に行ってるんだとか聞いてはいけない。
1153d1b4.jpg

続きを読む

↑このページのトップヘ