フガドコ

広島見るもの歩くとこ

2011年10月

036d66e7.jpg

続きを読む

日曜は前日が1日立ち仕事でかなりへろへろな状態でしたが
それでも蒲刈まで往復130km走れました。
2ヶ月くらい前までは100kmを走れなかったことを思えば大きな進歩です。

前の晩0時に寝て、6時半起床。
のんびりコーヒーを飲んだりラジオを聞いたりして8時に出発します。
平和大通りを東へ進み段原から大州通りに入ります。
坂町のなか卯で朝食をとり10時に呉着。そこから休山トンネル経由で仁方に着いたのが11時。休憩しながらちょうど3時間です。
この日は前日の疲れから足が回らず平地でも平均は18km/hしか出ませんでした。

安芸灘大橋を通りとびしま街道へ。
蒲刈大橋へは以前通ったショートカットではなく長い坂のある広域農道を進みます。確かにきつい坂ですがまあ、なんとかクリア。

今日もお昼は蒲刈の峠のうどん屋さん。9e81b8d1.jpg

流石に冷は無くなってました。うどんのだしとお茶で水分補給完了したら県民の浜へ向かいます。

県民の浜でしばし休憩。
81f9321a.jpg

結構な数の自転車がいます。

相変わらず足が回りませんが前回四苦八苦した豊島大橋も割と楽にクリア。
e73e2d33.jpg

今日はこの橋を渡って降りたところで折り返すことにします。


とびしまええわあ、心が落ち着く。
f03a7af7.jpg

なにより上司がいない(笑)
さて、問題はあの橋まで上がらないと帰れないことだな。

この坂も前回は途中で足をつるくらい苦労したのですが
なんとなくクリア。

本土に戻ると家路を急ぎます。
ちょいと長居し過ぎで日没時間との勝負になってしまいました。

そんなこんなで家に着いたのは17時半。
真っ暗になる直前でぎりぎりセーフでした。

帰宅後ふと気になりクロスバイクの重量を計ったら12kgありました。フレーム云々よりもクロモリフォークが重いのね。ということはロードは何買っても大幅な軽量化ですな。春が来る前には買いたいけどどうなるやらです。

とびしま街道はオレンジライド本番前にもう一度くらい走りたいですがもう今週末しかないですね。しかしそこには予定が…
ぶっつけ本番かなあ。

走行距離129.94km 

先日あるイベントで手持ちのワイヤレスアンプを持参しました。もっともワイヤレスなマイクは持ってないので今回は有線のみでの使用です。

これを持ち込む際にちと悩んだのが電源。安定性からいえば車のシガーから引っ張ってくるのが一番なのでしょうが延々コードを伸ばすのは子供が参加するイベントでは養生をしてもけつまづくのが見に見えてますから却下。それにエンジンかけっぱなしというのも気が引けます。
となると電池駆動となるのですが、このタイプのアンプは単1電池を8本使います。ホームセンターで乾電池を買ってくるという手もあるのですが使い捨て電池を使うのも気分的に嫌。ふとWebの仕様を見ると単1ニカド充電池で3時間使用可とあります。このアンプが出た頃の単1のニッカドって容量が2,000mAhぐらいです。それに対して単3のニッケル水素充電池、エネループなんかは2,000mAh。あれっ同じじゃん。それなら単3エネループを使いましょ。

それで取り寄せたのがこのアダプタ。
e9c7a4aa.jpg


単3型電池1本もしくは2本を単1型に変換するものです。回路も何も入ってないアダプタですが問題は無いでしょ。
a7b72337.jpg


単1ニッカドの代わりにするにはエネループ1本でほぼ同等。理屈の上ではこれで3時間持つはずなので充分なのでしょうが心配なので今回は2本使用。
となると単3エネループが16本必要なのだけど我が家には1眼デジカメ用にx6、自転車ライトにx4、マウスにx4、携帯充電にx2とあるので問題なし。これで6時間程度は持つはず。一応電源入れて1時間放置したけど特に問題なし。

この状態で本番に臨みましたが音量は充分ですしハウリング対策はスピーカーとマイクを離せば問題なし。
名前を連ねている団体の関係でイベントに出ることも増えそうだし今後はバリバリ活躍してもらいましょ。


日曜日は基町護岸で行われた「大人ピクニック」に参加しました。
各人が料理や飲み物を持ち寄り好きな時に来て帰るというイベント​。
麦麦や福山のみやパンのパンにさまざまなおかず、日本酒ありーの​ワインありーの
裏では水炊きや肉まで焼けてキャンプ状態(笑)
56219a84.jpg


昼間から屋外で飲むお酒はそれはおいしゅうございました。9568a4dc.jpg


同日同時刻には旧日銀では中央広場アイデアコンペのシンポジウムが行われていましたが、くしくもこちらは現地で中央公園の将来像を考えたり考えなかったり。

ネットでしか話したことのない人ともたくさん会えましたし実に楽​しく皆々様に感謝であります。

土曜日はオルガン座さんで開催の「ブクブク交換会」に参加してきました。ブクブク交換会とは参加者各自がテーマに沿った本を持ち寄りそれぞれその本を紹介して交換し合うという本好きのためのイベントです。

今回はこのブクブク交換会の提唱者テリー植田さんが参加。ブックス広島代表の財津正人さんとのトークショーが繰り広げられました。
93ee48e5.jpg


トークショーが終われば交換会開始。まずは持ち寄った本のプレゼンタイムです。
各自が自分の本の紹介をするのだけど、これが実に楽しい。それまで自分が興味なかった作者やジャンルの本が紹介されると急に読みたくなる​のです。僕は基本的に引きこもりなんでこういうイベントにでも出ないと人​と話す機会がないのですのよ(笑)

これまでのブクブク交換会は10名くらいだったけど今回は20名以上、皆それぞれ本の特徴や出会いを披露します。
私が持ってきたのは「サクリファイス」「八月六日上々天氣」「一日江戸人」の3冊です。
709ea4fb.jpg


順番に希望の本を挙げて他に希望者がいればジャンケン、そうして自分が持ってきた本と同じ数だけの本を持って帰ることが出来ます。

私の今回の成果物はこちら。
3/11から1ヶ月間の新聞の縮刷版、しまなみ街道の写真集、それに巷では「もやしもん」の樹教授のモデルになったといわれている小泉武夫氏(作者は否定されています)の食に関するエッセイ集です。
c0360ec2.jpg


本好きな方々との実に楽しい時間を共有することが出来、ブックス広島実行委員会と参加者の方々には感謝感謝であります。

↑このページのトップヘ