昨日は高田光源寺の江田島手づくり市へちょいとばかり行ってきました。このイベントは出店者がつくった手づくり品や花に野菜、果物に料理などを持ち寄り能美町の光源寺境内とその周辺が1日限りの小さな市場になるというもので今回で5回目となります。

当初は自転車とフェリーで行くことを考えていましたがいろいろなことがありあえなく車しかもフェリーでなく陸路に変更。頭が煮詰まってる時にクレアライン走るのは結構好きなんです。信号なしで海を横目に見ながら走るのっていい気分転換になります。広島高速を使わずに仁保から乗ると高速料金も高くないのも魅力です。

大柿経由で能美に出て豚骨ラーメンの看板に心惹かれながらも高田に到着。臨時駐車場になってる廃校のグランドに車を置いて案内に従いテクテクと会場に向かうと会場である山の中腹にある港と集落を見下ろすお寺が見えてきます。ec073cd9.jpg


お寺の門をくぐる前にまず駐車場でやっている飲食の列に並びます。今回目的の一つである鶏ガラのラーメンは数がそんなになく午前中で無くなるかもとという情報をもらっていたからです。958e9057.jpg

この3種の地鶏からスープを取った「鶏ぷるラーメン」を出してるのは江田島で牧場を開いているポーク&チキンさん。麺以外は全て江田島さんとか。チャーシューの代わりに載っているのはチキンのフライ。確かにいい味で800円でもそう高くはないと思いますがスープが少し物足らないのでもう少しガラを炊いた方がいいのじゃないかな。それとチキンのフライは衣がスープを吸うと油が滲み出てくるので他のものに変えた方がいいかな。7136d622.jpg

このラーメンはポーク&チキンのお店で11月から土日限定で店で出すということです。

売り切れる心配のあるものを片ずけてから境内で知人に挨拶して回りその後ぶらり。ddc12519.jpg

さほど広くない境内には布やアクセサリーなどの出店がびっしり。ミニ水族館やワークショップを眺めながら1時間ほどいたでしょうか。帰りには家族への土産にいちじくを買って帰りました。

会場の光源寺以外に周辺にはトトロに出できそうな日本家屋と洋館の組み合わさった家があったりと歩くだけで楽しめました。
のんびりとした港町の1日でした。