1980年代から90年代前半にかけてコミック・テレビアニメ・OVAに映画と幅広くメディア展開した「機動警察パトレイバー」。5月に公開されるその最新作の実写版映画のPRとして実物大8mのイングラムの公開イベントが3月末にマリーナホップで行こなわれました。

イベントの目玉は搬送用トレーラに寝ているイングラムが荷台ごと起き上がるデッキアップ。ニュースでその様子を見ると小学生の頃見ていたアニメが頭の中に蘇りこれは何としても見に行かねばと公開最終日の日曜日に行ってきました。

イベント会場はマリーナホップの中心部。開始15分前ぐらいから人が集まり出し開始時には観客がトレーラーを十重二十重に取り囲んでいました。アナウンスと共に始まったデッキアップは1分ほどで終わりその後立ったままの状態で15分の公開の後デッキダウンで元の状態になりました。

今回久しぶりにマリーナホップに来てみましたが家族連れを中心に賑わっていて以前のような寂れた感じはなくなっていました。オープン当初に目指したアウトレットモールとは変わりましたがファミリーで買い物したり遊べる商業施設に変化しよかったのではないでしょうか。これで道路事情がもう少しよくなればいいのですが。

00773329.jpg


a232c2e6.jpg


87e81444.jpg


a52d9e8a.jpg


e8a60722.jpg


058703ae.jpg


a2670a5c.jpg

72d5e652.jpg